木魚

先日、遠方からお越しになりましたご住職、お帰りの際に
「かじやさん、木魚われているよ」と
確認してみましたら確かに亀裂が入っておりました

いつわれたのかもわかりませんが、今まで音を聞いていても気づかず
はじめて来られて気付き教えていただいたご住職に感謝です

もともとこの木魚、私が購入しましたが葬儀会館用仏具で
当会館の仏具の中では変えたかったものの一つです
この際にと寺院用のワンランク上の木魚を購入しました

「木魚」ってわかりやすい梱包

右が新木魚、極上らしい

試しに両木魚を叩き、音を比べてみましたが
全然違います

古い木魚を人形供養にて供養していただき新旧交換いたしました

リン、香炉は先代の父が生前に買い揃えたもの
他にも先代、また先々代より受け継いだもの
少しでもいいものでご住職が読経しやすい空間
故人が気持ちよく旅立てる空間を目指していきます

こだわりすぎかな(笑)

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事